セッション・スタイル

心理カウンセリングでは室内でセッションを行なうことが多いのですが、ネイチャー・セラピストとしてアウトドアでのセッションも行なっています。

登山歴30年以上で培ったフィールド知識を活かして、安全・快適にセッションが行なえるように充分配慮しています。

自然の中でリラックスしながら、自己探求をしてみたい方におすすめです。

もちろん、プライバシーに配慮した個室での「インドア・セッション」も行なっています。

アウトドア・スタイル

自然の中、とくに森、木々の多い公園や緑地などで行なっています。

心理的なスキルのほか、ネイチャーゲーム的な要素を使うこともあります。

天候不良などで、安心・快適にセッションが行なえないと判断した場合には、事前に場所を変更することもございます。

場所

おすすめは、ご自宅やお勤め先の近くなど、日常生活で身近な公園や森などです。

自然を感じられ、かつ、プライバシーが確保できる場所を、お申し込み時にご指定ください。

公共の場でもある公園などで行なうため、他人を意識してセッションに集中できないと思われる方は「インドア・スタイル」をお選びください。

シーズン

夏季(6~8月)、冬季(12~2月)は地域を限定してお受けしています。

上記期間をご希望の場合は「インドア・スタイル」もご検討ください。

インドア・スタイル

基本は、プライバシーが確保できる個室でのセッションです。

場所

信頼のできるレンタルスペースを利用します。
こちらから指定する場所以外の場合は、会場費をご負担ください。

ショート・セッションのみ、カフェなど他人がいる場所でも行います。
その際はご自身の飲食代はご負担ください。

シーズン

通年

お問い合わせはこちらから